ローソンおせち2020引用元:ローソン公式サイト(2020年のおせち)

ローソン2021年のおせち情報
予約期間 9月〜12月10日
受取日 12月30・31日
早割期間 なし
早割特典内容 なし
人気の価格帯 1万円〜4万円
お届け可能地域 全国(一部エリアを除く)
キャンセル 宅配伝票発行前まで可

 

 

本ページでは大手コンビニエンスストア「ローソン」のおせちの評判・口コミ情報から種類・予約方法までご紹介しています。

もくじよりお好きな項目をチェックしてみてください。

ローソンおせちの評判・口コミ情報

以下2つに分けてローソンおせちの評判・口コミ情報を掲載しています。

  • 当サイトが2020年7月〜2020年8月に実施したアンケート結果
  • インターネット上の情報(ツイッターやブログ等)

 

アンケートによる評判・口コミ情報

基本のおせちはこれでOK

コンビニのおせちということで、あまり期待せず注文したのですがクセのないおいしさで満足でした。
黒豆や栗きんとんなど、地味で手のかかるものを作らずにすんで助かりました。甘さも甘すぎず、食べやすかったです。
豪華な食材は入っていなかったので、いいお肉や海鮮などを買えばあとはバッチリでした。
30代女性

高級感あふれるおせち

ローソンのおせちの場合は、具材が高級感があり普段に食べていない食材をふんだんに使っているのでとてもいいです。
40代女性

一年に一度の美味しさ

一番安い1万円くらいのものだったが三人で食べて満腹になるくらいボリュームがありました。特にエビと伊達巻が美味しかったです。
40代男性

コンビニのくせに豪華!

正直、コンビニのおせちってどうなんだろう…と思いつつも家の隣がローソンなので初めて注文してみました。思いの外、見た目がとても豪華で感激しました。味はめちゃくちゃ美味しい!とまではいきませんが、値段相応なのかな、といった感じでした。
20代女性

色鮮やかで、美味しかったです。

見た目は写真のように華やかで豪華だと思いましたが、思ったよりも入れ物が小さかったため、量が少なく感じました。味付けは少し濃かったですが、美味しかったです。
20代女性

インターネット上の評判・口コミ情報

 

ローソンおせちの評判・口コミを見てみるとボリューム感があり、リーズナブルという感想が多いようです。

ただ、味付けが濃いのが気になる方もいらっしゃるようです。

 

 

ローソンおせちの種類【2021年版】

2021年版のローソンおせちの種類を一部ご紹介します。

 

割烹料亭千賀監修 和風三段重

ローソンおせち1引用元:https://www.lawson.co.jp/recommend/osechi/lineup.html#osechi

価格 17,500円(税込)
割烹料亭監修にふさわしいおせちの王道、和風三段重です。おいしい味に美しい盛り付けだけではなく、合成着色料・保存料不使用なのも安心して食べられて嬉しいですね。

 

和洋中折衷三段重

ローソンおせち2引用元:https://www.lawson.co.jp/recommend/osechi/lineup.html#osechi

価格 19,300円(税込)
バラエティー豊富なメニューがたくさん入った三段重です。肉、魚、その他食材バランスも大変よく、三世代が楽しくおいしくいただけるおせちです。

 

プレミアム和風三段重

ローソンおせち3引用元:https://www.lawson.co.jp/recommend/osechi/lineup.html#osechi

価格 39,300円(税込)
厳選した国産の食材を使って作られた贅沢な三段重です。伝統の味わいを大切にして作られた豪華なおせちはお正月にぴったりです。

 

和風一段重

ローソンおせち4引用元:https://www.lawson.co.jp/recommend/osechi/lineup.html#osechi

価格 9,800円(税込)
1~2人前の一段重です。選りすぐりの食材を使用しており、少人数でも上質でおいしい和風おせちがいただけるのは嬉しいですね。

 

「鬼滅の刃」おせち一段重

ローソンおせち5引用元:https://www.lawson.co.jp/recommend/osechi/kimetsu.html#kimetsu

価格 15,800円(税込)
大人気「鬼滅の刃」の一段重です。オリジナルのお重と風呂敷で届きます。メニューも和洋折衷で最後までおいしく楽しくいただけるおせちです。

 

 

ローソンおせちの予約方法

  1. ローソン公式サイトにアクセス
  2. 予約したい商品を選ぶ
  3. 店頭にて申し込み用紙に記入し予約

※ローソンのおせちは店頭申し込みのみ

 

 

おすすめの記事